ASUS Zenfone 3 Deluxe と Google Pixel XLをスペック比較してみる

スマートフォン界に激震が走りました。

なぜかというと、あのGoogleが新しいスマホを登場させたからです。

Google様の出した新しいスマホは、その前評判に違わず素晴らしい出来なんでしょうか。

調べてみましょう。

Google Pixel XL 登場

Googleのハイエンドスマートフォンである「Pixel XL」が海外で発表されました。

日本での発売はまだ未定のようですが、ZenFone 3 Deluxeと同じくSnapdragon 821を搭載しているとのこと。

iTech Postからの情報を基に、ZenFone 3 DeluxeとPixel XLのパフォーマンスを比較してみました。

どちらもSnapdragon 821を搭載だが

ベンチマークスコアだけで判断はできないことを承知のうえで、ベンチマークソフトGeekbenchの結果を比べてみる。Google Pixel XLはマルチコアで4,121というスコア。

一方のZenFone 3 DeluxeはSnapdragon 821を搭載したデータがまだない。ただ旧型のSnapdragon 820でのデータが5,420なので、Snapdragon 821を搭載したZenFone 3 Deluxeが5,420という数値を上回ってくることは確実。

また、同じSnapdragon 821を搭載していても、クロックスピードはPixel XLが2.15GHz、ZenFone 3 Deluxeが2.4 GHzなので、この点からもZenFone 3 Deluxeが処理速度で上回ることが想像できます。

その他のスペックを見てみても

Pixel XLの強みはそのソフトウェアにあるようで(最新のアンドロイドバージョン)、ハードだけを比較するとZenFone 3 Deluxeに分があるようです。

例えばRAMはPixel XLの4GBに対しZenFone 3 Deluxeは6GB、カメラの解像度はPixel XLの1,230万画素に対し、ZenFone 3 Deluxeは2,300万画素。

スペックはZenFone 3 Deluxの圧勝

Google Pixel XLの魅力は5インチというコンパクトさや、最新のアンドロイドソフトウェアによる使い勝手にあると予想されるので、実際に本家Googleの携帯端末を使ってみたいところ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク